アートラボぎふ、高山市民文化会館にて映画+レクチャー

清流の国ぎふ芸術祭 アート体験プログラム
アートラボぎふ

岐阜県ならではの伝統工芸や匠の技とアートの出会いの場(ラボ)とすることで、より創造性・技術力・鑑賞眼の向上などにつながる体験プログラムを、高山市民文化会館にて開催します。

■ゴッホはゴッホである

5月25日(土) 13:30~17:00
印象派による光の追求から、情念の表出まで
「炎の人ゴッホ」上映

■セザンヌの孤高、ピカソの革命

6月29日(土) 13:30~17:00
約束事からの逸脱と、エコール・ド・パリの時代
「モンパルナスの灯」上映

■理性と本能のあいだ

7月13日(土) 13:30~17:00
具象から抽象へ、偶然あるいは無意識が描くもの
「ポロック 2人だけのアトリエ」上映

■会場 高山市民文化会館 2~3練習室
    高山市昭和町1丁目188-1

■講師 桑原鑛司
    (AAIC企画委員会委員長)

■お申込みは、下記の申込書の内容をメールにご記載の上、「アートラボぎふ」事務局へお送りください。

 ☎050-3625-1377
 mail;artlabgifu@mega-think.com
     www.gifu-art.jp/ 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です